歯科ドック

歯科ドックのご案内

  • *
  • 人間ドックって聞いたことありますよね。
    同じように、当院では歯科ドック
    という
    ものがあります。
  • *

歯科ドックはこんな方に
お勧めです!

*

*

虫歯で歯医者に行っているあなた、もしかしたら虫歯になりやすい体質なのかもしれません。
それが分かるのが『歯科ドック』です。

歯科ドックでご自身の虫歯の弱点を発見して、一緒に対策を考えましょう。
君津市外箕輪の歯医者 しらとり歯科・矯正歯科で行っている歯科ドックでは、
虫歯だけでなく歯周病のなりやすさ(リスク)も含めて検査します。

歯科ドック検査内容

歯科ドックでは、
以下の検査を行います

歯科ドックでは主に問診と3つの検査を行います。
検査は唾液とプラークを取るだけで痛みなどは全くありません。

*
  • *
    食生活に関する問診

    普段の食事の状況、間食の有無、普段の歯磨きの状況、喫煙状況など詳しくお聞きします。

  • *
    唾液の検査

    唾液にどれだけ虫歯を抑えるパワーがあるのかを検査をします。

  • *
    虫歯菌の検査

    虫歯菌(ミュータンス菌とラクトバチラス菌)がどれくらいお口の中にいるのか唾液から培養して調べます。

  • *
    歯周病菌の検査

    お口の中から採った少量の歯垢(プラーク)を位相差顕微鏡で観ます。見える細菌の種類・量・動きから歯周病の進行リスクを判断します。

歯科ドックの検査結果と対策

  • *

    虫歯菌が多い人
    虫歯になりやすい体質です
    つまり、今回ちゃんと治しても、またすぐに虫歯になってしまう可能性が高いです。ですが、実際のところ虫歯に関しては虫歯菌の状態だけでなく、唾液の検査結果や食生活、歯磨きなどいろいろな要素が関係しています。
    検査結果は『虫歯のレーダーチャート』で虫歯リスクを総合的にで判定します。
  • *

    歯周病菌が多い人
    歯周病で歯がダメになりやすい体質です
    歯周病は一度なると治りにくく、痛みがないまま進行して歯がグラグラになります。そして最終的には歯が抜けてしまう怖い病気です。
    歯周病菌が多い方には、ひとりひとりの歯周病菌の状況に合わせた『除菌治療』をご案内いたします。この除菌治療によって、歯周病菌を減らすことができれば、歯周病のリスクを下げることができます。

*

虫歯や歯周病で苦労しないためにも、
歯科ドックがご自身の歯を守る
大きな一歩となります。
*
歯科ドックでお口の中の体質を調べることで、ひとりひとりにピッタリな虫歯と歯周病の対策を立てることできるようになります。お口の中の環境を改善し良くすることによって、虫歯や歯周病はちゃんと予防できるんです。
私たちはそのお手伝いをいたしますので、歯科ドックの結果が悪くても大丈夫です。
一緒に予防歯科を始めましょう。
  • NEWS お知らせ一覧
  • BLOG ブログ一覧
  • 教えて白鳥先生
ページの先頭へ戻る