君津市の歯科クリニック。成人矯正・精密入れ歯・痛くない治療

  • 無痛治療無痛治療
  • 審美治療審美治療
  • 精密入歯精密入歯
  • 成人矯正成人矯正

ご予約・ご相談はお気軽にどうぞ

0439-50-8767

診療時間
受付 9:00~12:30 14:00~18:00
休診 木曜日・日曜・祝日

難しい入れ歯って

2015.09.13

今回は入れ歯のお話しです。

先日、当院で2年ほど前に自由診療で入れ歯を作られた方が
久しぶりにメンテナンスで来院されました。

対応したスタッフの話によると、入れ歯の調子はとてもいいようで、
『ついこの前、サザエを小さく切ることもなく食べられて、
6歳の時に丸ごと食べたサザエの味を思い出ししました。』
とおっしゃっていたそうです。
その患者さんは以前よりも顔色がよくなり
表情も明るくなったということです。
私もそれを聞いて、とてもうれしい気持ちになりました。

このような嬉しいことがある一方、
多くの方が入れ歯で苦労されています。
一方で、作ったその日から何の問題もなく
快適に使われている方もいいます。
この違い、皆さん不思議に思いませんか?

というのは、入れ歯で苦労する方、
いわゆる私たちが難症例と言っている難しい患者さんには
実は決まったパターンがあるのです。


入れ歯で苦労されてきた方、入れ歯を作っても
なかなかうまくいかない方は
次の5つのどれかに当てはまるはずです。
1、下の歯が1本もない方(下の総入れ歯)
2、下が4~5本の前歯しか残っていない方(下が両方とも3本以上無い方)
3、上の歯が1~2本しか残っていない方
4、入れ歯を入れないで噛み合わせた時に歯と歯がぶつからない方
5、歯がある程度残っていてもほとんどがグラグラな歯の方

これらに当てはまる方は私の経験的にも、
入れ歯がなかなかうまくいかない、いわゆる難しい症例です。

先日の勉強会は、これらのケースでも有効な
入れ歯の製作法についてのものでした。
特に【2,4】に当てはまる方は良さそうな方法です。

もちろん、こういった特別なものは健康保険が利きません。
当院でこのような健康保険外の入れ歯を製作する際には、
完全にオーダーメイドのため、
事前に歯型を取り歯科技工士さんと相談し、
設計図を作り問題点などを検討したりもします。

そして、そのような難しい入れ歯の治療となってくると、
私も熱が入ってしまい治療時間が伸びて長時間になってしまい、
長いときは3時間もかかってしまうことがあって、
患者さんもクタクタです。
そんな時は本当に申し訳ないと思いながら、
やはり妥協はできないという思いで懸命にやっています。

入れ歯でもあきらめずに豊かな生活を送れるよう
皆さんのお力になれればと思います。